ルスラン・ラムダ - 名言・名台詞 [ はじめの一歩 ]

はじめの一歩(漫画) : Round 162 「狩りが始まる」

わかったろう、ヴォルグ。ボクシングのルールブックには情けなどという文字はないのダ。殺らなけれバ殺られル。鉄則を破れバ敗北のみ....。

後楽園ホール。A級ボクサー賞金トーナメント、フェザー級決勝戦、アレクサンドル・ヴォルグ・ザンギエフ(3位)VS.幕之内一歩(5位)。2R。ヴォルグ・ザンギエフが幕之内一歩のガゼルパンチを受けてダウンした場面。優勢に試合を進めていたが、相手への情けからパンチに切れが無くなり、そこを狙われてダウンさせられたヴォルグ・ザンギエフに対し、ルスラン・ラムダが(心の中で)言った台詞。

はじめの一歩(漫画) : Round 162 「狩りが始まる」

狩りが始まっタ。狼の狩りダ!

後楽園ホール。A級ボクサー賞金トーナメント、フェザー級決勝戦、アレクサンドル・ヴォルグ・ザンギエフ(3位)VS.幕之内一歩(5位)。2R。幕之内一歩のガゼルパンチを受けてダウンしたヴォルグ・ザンギエフが立ち上がった後。ヴォルグ・ザンギエフが二度目のガゼルパンチを完全に防ぎ、そこから猛攻に出た場面。猛攻に出たヴォルグ・ザンギエフを見てルスラン・ラムダが(心の中で)言った台詞。

はじめの一歩(漫画) : Round 166 「まばゆい才能ゆえの....」

負けるのカ?私のボクサーが....負けるのカ!?

後楽園ホール。A級ボクサー賞金トーナメント、フェザー級決勝戦、アレクサンドル・ヴォルグ・ザンギエフ(3位)VS.幕之内一歩(5位)。4R。ヴォルグ・ザンギエフが幕之内一歩の連打を受けてダウンした場面。そこでルスラン・ラムダが(心の中で)言った台詞。

はじめの一歩(漫画) : Round 168 「永遠の無酸素運動」

....ヴォルグ、私はきみに伝えなければならないコトがあっタ。だがしかし....キミの眼を見てその必要がないコトを知ったヨ。いい根性ダ!

後楽園ホール。A級ボクサー賞金トーナメント、フェザー級決勝戦、アレクサンドル・ヴォルグ・ザンギエフ(3位)VS.幕之内一歩(5位)。4R終後のインターバル。次のラウンドの指示を求めるヴォルグ・ザンギエフに、ルスラン・ラムダが言った台詞。

TOPへ