モンキー・D・ルフィ(麦わらのルフィ) - 名言・名台詞 [ ONE PIECE ]

ONE PIECE(漫画) : 第1話 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け- [東の海編-冒険の始まり]

おれは遊び半分なんかじゃないっ!!もう、あったまきた!!証拠を見せてやる!!!

東の海(イーストブルー)、フーシャ村、港。停泊している船の上。海賊になりたがっているモンキー・D・ルフィが、船の舳先に立ち、怪我など恐れないと言う証拠を見せようとしている場面。モンキー・D・ルフィがその証拠として左目の下にナイフを入れる前に、赤髪のシャンクス達に向かって言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第1話 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け- [東の海編-冒険の始まり]

ああ、じゃあ"宝払い"で食う

東の海(イーストブルー)、フーシャ村、マキノが店主の酒場「PARTYS BAR」。モンキー・D・ルフィが何とかして赤髪のシャンクスの海賊団に入れてもらおうとしている場面。そこに店主のマキノから何か食べて行くかと尋かれ、モンキー・D・ルフィが返した台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第1話 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け- [東の海編-冒険の始まり]

しししし。

東の海(イーストブルー)、フーシャ村、マキノが店主の酒場「PARTYS BAR」。モンキー・D・ルフィが「宝払い」で食べ物を食べようとした場面。マキノに(「宝払い」を)「ふふふ!期待して待ってるわ」と言われ、笑うモンキー・D・ルフィの台詞(笑い声)。何とかして赤髪のシャンクスの海賊団に入れてもらおうとしている場面。そこに店主のマキノから何か食べて行くかと尋かれ、モンキー・D・ルフィが返した台詞。他の場面でも出て来ます(「しししし!」、「しししし!!」)。

ONE PIECE(漫画) : 第1話 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け- [東の海編-冒険の始まり]

なる!!!おれはいつかこの一味にも負けない仲間を集めて!!世界一の財宝みつけて!!!海賊王になってやる!!!

東の海(イーストブルー)、フーシャ村、港。赤髪のシャンクスの海賊団が出港する前。モンキー・D・ルフィと赤髪のシャンクスとの別れの場面。「お前なんかが海賊になれるか!!!」と言う赤髪のシャンクスにモンキー・D・ルフィが返した台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第1話 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け- [東の海編-冒険の始まり]

ゴムゴムの......(ピストル)!!!!

東の海(イーストブルー)、フーシャ村、近海。村から旅立ったモンキー・D・ルフィが小舟で海上を進んでいるところに「近海の主」が現れた場面。モンキー・D・ルフィが「近海の主」に「ゴムゴムの(ピストル)」を出す際に言った台詞。他の場面でも出て来ます(「ゴムゴムの(ピストル)...」、「ゴムゴムの...(ピストル)!!!」)。

ONE PIECE(漫画) : 第1話 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け- [東の海編-冒険の始まり]

海賊王に、おれはなる!!!!

東の海(イーストブルー)、フーシャ村、近海。村から小舟に乗って旅立ったモンキー・D・ルフィが、海上で遭遇した「近海の主」を「ゴムゴムの(ピストル)」で倒した後。小舟の上でモンキー・D・ルフィが未来に思いを馳せている場面。そこで言ったモンキー・D・ルフィの台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第2話 その男"麦わらのルフィ" [東の海編-冒険の始まり]

おれはさ、海賊王になるんだ!!!

東の海(イーストブルー)、ゴート島(金棒のアルビダのアジトがある島)、森の中。モンキー・D・ルフィとコビーとの会話場面。コビーに海に出た理由を尋かれ、モンキー・D・ルフィが答えた台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第2話 その男"麦わらのルフィ" [東の海編-冒険の始まり]

おれは死んでもいいんだ!おれがなるって決めたんだから、その為に戦って死ぬんなら別にいい。

東の海(イーストブルー)、ゴート島(金棒のアルビダのアジトがある島)、森の中。モンキー・D・ルフィとコビーとの会話場面。モンキー・D・ルフィが、海賊王になると言うモンキー・D・ルフィの話を聞き、死ぬだの無理だの言うコビーを何と無く殴り、その後に言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第2話 その男"麦わらのルフィ" [東の海編-冒険の始まり]

誰だ、このイカついおばさん。

東の海(イーストブルー)、ゴート島(金棒のアルビダのアジトがある島)、森の中。モンキー・D・ルフィとコビーとの前に部下達を伴って遣って来た金棒のアルビダが、反抗の意思を持つコビーに対し、制裁を加える前に「この海で一番美しいものは何だい...?」と尋いた場面。そこでモンキー・D・ルフィが金棒のアルビダを指差し、言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第2話 その男"麦わらのルフィ" [東の海編-冒険の始まり]

効かないねえっ!ゴムだから。

東の海(イーストブルー)、ゴート島(金棒のアルビダのアジトがある島)、森の中。金棒のアルビダの金棒の一撃をモンキー・D・ルフィが頭で受けた場面。金棒のアルビダの金棒を頭で受けたモンキー・D・ルフィが、そこで言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第3話 "海賊狩りのゾロ"登場 [東の海編-冒険の始まり]

殺されやしねェよ。おれは強いからね。

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)。モンキー・D・ルフィとコビーとが海軍基地の敷地内(磔場)で捕らえられているロロノア・ゾロ(木の柱に縄で縛られて動けないでいる)を塀の外から見付けたところ、それに気が付いたロロノア・ゾロが自分を縛っている縄を解いてくれと言って来た場面。縄を解いた途端に自分達を殺して逃げると言って、縄を解く事に反対するコビーに対し、モンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第4話 海軍大佐"斧手のモーガン" [東の海編-冒険の始まり]

ゴムゴムの...ロケット!!!

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、本館の側。モンキー・D・ルフィが本館の屋上に移動するために「ゴムゴムのロケット」を出した場面。「ゴムゴムのロケット」を出す際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。他の場面でも出て来ます(「ゴムゴムの...ロケット!!」)。

ONE PIECE(漫画) : 第4話 海軍大佐"斧手のモーガン" [東の海編-冒険の始まり]

ご...ごめんなさい。

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、本館の屋上。モンキー・D・ルフィが「ゴムゴムのロケット」で本館の屋上に登った場面。本館の屋上に登る際にモーガン大佐の像を倒して破壊してしまったモンキー・D・ルフィがその事でその場にいた者達(モーガン大佐とその部下達と)に向かって言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第5話 "海賊王と大剣豪" [東の海編-冒険の始まり]

効かーん!!!!

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、磔場。モンキー・D・ルフィがロロノア・ゾロ(木の柱に縄で縛られている)、コビーの二人の前に立って盾となり、海兵達が放った銃弾を身体に受けた場面。銃弾を身体に受けたモンキー・D・ルフィが、その銃弾をゴムの弾力で弾き返しながら言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第5話 "海賊王と大剣豪" [東の海編-冒険の始まり]

おれは海賊王になる男だ!!!

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、磔場。ロロノア・ゾロ(木の柱に縄で縛られている)、コビーの二人の前に立って盾となり、海兵達が放った銃弾を身体に受けたモンキー・D・ルフィが、その銃弾をゴムの弾力で弾き返した場面。銃弾を弾き返したモンキー・D・ルフィを見て「てめェ...!!!一体、何者なんだ!!!」と言うロロノア・ゾロに対し、モンキー・D・ルフィが返した台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第6話 "1人目" [東の海編-冒険の始まり]

いいねえ、世界一の剣豪!!海賊王の仲間ならそれくらいなって貰わないとおれが困る!!!

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、磔場。モーガン大佐の部下達がロロノア・ゾロに斬り掛かり、それをロロノア・ゾロ(直前まで木の柱に縄で縛られていたが、モンキー・D・ルフィによって解放された)が三本の刀を使って背面で受け止めている場面。ロロノア・ゾロが、海賊(モンキー・D・ルフィの仲間)にはなるが野望は飽く迄も世界一の剣豪になる事であると言う事を(海兵達の斬撃を背面で受け止めたままの状態で、正面にいる)モンキー・D・ルフィに伝えた後。それを聞いてモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第6話 "1人目" [東の海編-冒険の始まり]

ゴムゴムの...鞭!!!!

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、磔場。モンキー・D・ルフィがモーガン大佐の部下達を「ゴムゴムの鞭」で蹴散らした場面。「ゴムゴムの鞭」を出す際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第6話 "1人目" [東の海編-冒険の始まり]

おれはゴム人間だ!!!

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、モーガン大佐の海軍基地(海軍第153支部)、磔場。モンキー・D・ルフィがモーガン大佐の部下達を「ゴムゴムの鞭」で蹴散らした場面。「ゴムゴムの鞭」で海兵達を蹴散らしたモンキー・D・ルフィを見て「てめェは一体...!!」と言うロロノア・ゾロに、モンキー・D・ルフィが返した台詞。ロロノア・ゾロはこれよりも少し前の場面、海兵達が放った銃弾を身体に受けたモンキー・D・ルフィがその銃弾をゴムの弾力で弾き返した際にも、そのモンキー・D・ルフィの姿を見て「てめェ...!!!一体、何者なんだ!!!」と尋いています。ただ、その際にはモンキー・D・ルフィは、こことは違い、「おれは海賊王になる男だ!!!」と答えています。

ONE PIECE(漫画) : 第7話 "友達" [東の海編-冒険の始まり]

ああ、別れちゃうけどな。ずっと友達だ。

東の海(イーストブルー)、シェルズタウン、リカの家。この後、「偉大なる航路(グランドライン)」を目指すと言うモンキー・D・ルフィ達を、ここで別れるコビーが心配した場面。一緒には行かないが心配するその理由として「ルフィさん、ぼくらは...!!つきあいは短いけど友達ですよね!!!」と言うコビーに、モンキー・D・ルフィが返した台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第8話 "ナミ登場" [東の海編-オレンジの町編]

おれの宝物に触るな。

東の海(イーストブルー)、オレンジの町。ナミ(道化のバギーのところから「偉大なる航路(グランドライン)」の海図を盗み出し、道化のバギーの手下に追われていた)が、道化のバギーの手下から逃げる中、そこに現れたモンキー・D・ルフィを親分と言う事にして逃げ去った後。道化のバギーの手下がナミの親分であるモンキー・D・ルフィに絡んでいる場面。絡んで来た道化のバギーの手下に麦藁帽子(シャンクスから預かっているもの)を飛ばされがモンキー・D・ルフィが、その手下を殴り飛ばし、飛ばされた麦藁帽子を手で取り、言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第10話 "酒場の一件" [東の海編-オレンジの町編]

違う。自分の命を懸ける覚悟だ!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、酒場(ドリンカー・パブ)の屋上。道化のバギーが、特製バギー玉を込めた大砲をモンキー・D・ルフィに向かって撃つようにナミに指示した場面。人を殺す事に躊躇を見せるナミ(遣らなければ自分が殺される事になるが、人を殺す事は出来ないと言う追い詰められた状況にある)にモンキー・D・ルフィが声を掛け、「中途半端な覚悟で海賊を相手にしようとするからそうなるんだ」と言った後。その覚悟に就いて、人を簡単に殺してみせるのが海賊の覚悟なのかと尋いて来たナミに、モンキー・D・ルフィが返した台詞。(ナミは、その後、特製バギー玉が込められた大砲が道化のバギー側を向いている状態でロロノア・ゾロから点火するように言われた際には直ぐにそれに点火していました。ロロノア・ゾロの勢いに押され、躊躇する間も与えられず、咄嗟の事で点火したのかも知れませんが、発砲後を見るとそこに後悔や罪悪感は無いようでした。)

ONE PIECE(漫画) : 第11話 "敗走" [東の海編-オレンジの町編]

バラバラ人間って、あいつバケモンかっ!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、酒場(ドリンカー・パブ)の屋上。道化のバギーがバラバラになった状態から元の姿に戻り、自分がバラバラの実を食べた能力者である事をモンキー・D・ルフィ達に言った場面。それを聞いて(ゴム人間の)モンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第11話 "敗走" [東の海編-オレンジの町編]

お前は必ずブッ飛ばすからな!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、酒場(ドリンカー・パブ)の屋上。道化のバギーが自分をデカッ鼻呼ばわりしたモンキー・D・ルフィ(鉄格子の檻の中で縛られている)に向かって刃物を持った腕を飛ばした場面。モンキー・D・ルフィが自分に向かって飛んで来た刃物を歯で受け止め、道化のバギーに言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第13話 "宝物" [東の海編-オレンジの町編]

あれくらいじゃ死なないね。おれはゴム人間なんだから。

東の海(イーストブルー)、オレンジの町。モンキー・D・ルフィと猛獣使いのモージ(道化のバギーの部下)との戦い。猛獣使いのモージの前に、リッチー(モージの使う猛獣)に叩き飛ばされて死んだと思っていたモンキー・D・ルフィが姿を現した場面。さっき確かに殺した筈だと言う猛獣使いのモージに対し、モンキー・D・ルフィが返した台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第13話 "宝物" [東の海編-オレンジの町編]

ゴムゴムの......槌ィ!!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町。モンキー・D・ルフィと猛獣使いのモージ(道化のバギーの部下)との戦い。猛獣使いのモージが使うリッチーをモンキー・D・ルフィが「ゴムゴムの槌」で倒した場面。モンキー・D・ルフィが「ゴムゴムの槌」を出す中で言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第13話 "宝物" [東の海編-オレンジの町編]

もう謝んなくていいよ。今さら何しようとあの犬のは戻らねえんだから。だから、おれはお前をぶっ飛ばしに来たんだ!!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町。モンキー・D・ルフィと猛獣使いのモージ(道化のバギーの部下)との戦い。猛獣使いのモージが使うリッチーをモンキー・D・ルフィが倒した後。モンキー・D・ルフィが悪魔の実の能力者である事が分かって謝って来た猛獣使いのモージに対し、モンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第14話 "無謀" [東の海編-オレンジの町編]

大丈夫!おれはあのおっさん好きだ!絶対死なせない!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町。町長ブードルが街を守るために一人で道化のバギーのところへと向かった後。これから「偉大なる航路(グランドライン)」の海図を奪うために、同じく、道化のバギーのところへと向かおうとしているモンキー・D・ルフィが、一人で道化のバギーのところへと行った町長ブードルを心配しているナミに言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第15話 "GONG" [東の海編-オレンジの町編]

邪魔!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。道化のバギー達を倒すために遣って来たモンキー・D・ルフィ達に「わしの町はわしが守る!!手出しは無用じゃ!!!」と言って来たブードルを、モンキー・D・ルフィが壁に激突させて気絶させた場面。「あ...!!あんた!!何て事すんのよ!!!何で町長さんを......!!!」とナミに言われ、モンキー・D・ルフィが答えた台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第15話 "GONG" [東の海編-オレンジの町編]

ゴムゴムの...風船っ!!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。モンキー・D・ルフィに「デカッ鼻ァ!!!!」と呼ばれ、激怒した道化のバギーが、部下にモンキー・D・ルフィに向けてバギー玉を発射させた場面。飛んで来るバギー玉を弾き返すために「ゴムゴムの風船」を出すモンキー・D・ルフィが、その際に言った台詞。他の場面でも出て来ます(「ゴムゴムのっ...風船っ!!!」)。

ONE PIECE(漫画) : 第17話 "格" [東の海編-オレンジの町編]

ゾロの野望(たたかい)に手ェ出すな!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。ロロノア・ゾロと曲芸のカバジ(バギー海賊団参謀長)との戦い。曲芸のカバジがロロノア・ゾロに向かって「一輪刺し」を出し、その曲芸のカバジにロロノア・ゾロを仕留めさせるために道化のバギーがロロノア・ゾロを抑えようと「バラバラ砲」を出した場面。モンキー・D・ルフィが、道化のバギーが「バラバラ砲」で飛ばした手をその途中で踏み付けて言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第17話 "格" [東の海編-オレンジの町編]

海賊王になる!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。ロロノア・ゾロが曲芸のカバジ(バギー海賊団参謀長)を倒した後。モンキー・D・ルフィと道化のバギーとの交戦前。道化のバギーが、「偉大なる航路(グランドライン)」の海図をよこせと言うモンキー・D・ルフィに「偉大なる航路(グランドライン)」に行く目的を尋いた場面。道化のバギーに「てめェらなんぞが"偉大なる航路(グランドライン)"へ入って何をする!!!観光旅行でもするつもりか!!!?」と言われたモンキー・D・ルフィが、そこで返した台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第18話 海賊"道化のバギー" [東の海編-オレンジの町編]

ゴムゴムの...鎌っ!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。モンキー・D・ルフィと道化のバギーとの戦い。モンキー・D・ルフィが道化のバギーに「ゴムゴムの鎌」を出す際に言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第18話 海賊"道化のバギー" [東の海編-オレンジの町編]

よくもこの帽子に傷をつけやがったな!!!これは、おれの宝だ!!!この帽子を傷つける奴は絶対許さねェっ!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。モンキー・D・ルフィと道化のバギーとの戦い。道化のバギーの「バラバラ砲-切り離し」の攻撃でモンキー・D・ルフィの被っていた麦藁帽子が傷付いた場面。麦藁帽子を傷付けられた事にモンキー・D・ルフィが怒って言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第20話 "泥棒道" [東の海編-オレンジの町編]

今のとどめは町長のおっさんの蹴りだと思え!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。モンキー・D・ルフィと道化のバギーとの戦い。モンキー・D・ルフィが、ナミ(道化のバギーから奪った宝を持って逃げようとしている)から宝を取り返そうとしている(モンキー・D・ルフィとの戦いよりも宝を取り返す事を優先している)道化のバギーのところに駆け寄り、道化のバギーを蹴り飛ばした場面。道化のバギーを蹴り飛ばした後、モンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第20話 "泥棒道" [東の海編-オレンジの町編]

ゴムゴムの...バズーカ!!!!

東の海(イーストブルー)、オレンジの町、「ドリンカー・パブ」前。モンキー・D・ルフィと道化のバギーとの戦い。モンキー・D・ルフィが、道化のバギー(バラバラになっている間にその身体の幾つかの部分をナミに縛り上げられたため、残った部分だけが結合した状態)に「ゴムゴムのバズーカ」を出し、道化のバギーを遠くへと飛ばした場面。「ゴムゴムのバズーカ」を出す際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。他の場面でも出て来ます(「ゴムゴムの...!!バズーカ!!!」、「ゴムゴムの!!バズーカ!!!」)。

ONE PIECE(漫画) : 第22話 "あんたが珍獣" [東の海編-シロップ村編]

おれも宝箱に詰まった人間初めてみたよ。箱入り息子なのか?

東の海(イーストブルー)、珍獣の島。モンキー・D・ルフィがガイモンと出会った後の会話場面。モンキー・D・ルフィがゴムゴムの実を食べた者だと聞いて、ゴムゴムの実の噂は聞いていたがそれを食べた者は初めて見たと言うガイモンに対し、モンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第29話 "坂道" [東の海編-シロップ村編]

ウソップこの野郎!!!北って、どっちかちゃんと言っとけぇ!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。クロネコ海賊団の上陸を待っていた海岸から北の海岸に行くのに迷っていたモンキー・D・ルフィと、クロネコ海賊団の上陸を待っていた海岸にある坂道に塗られた油に手間取って出遅れたロロノア・ゾロとが北の海岸に到着した場面。クロネコ海賊団の上陸を待っていた海岸から「北」が分からずに迷い、到着が遅れたモンキー・D・ルフィが、ウソップ(移動前にモンキー・D・ルフィにこの海岸の場所を教えた)に向かって言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第30話 "GREAT!!!" [東の海編-シロップ村編]

ゴムゴムのっ!!!銃乱打(ガトリング)!!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。1・2のジャンゴが部下達に強くなる催眠術を掛け、部下達と(対象外だった)モンキー・D・ルフィとにそれが掛かった場面。強くなり、襲い掛かって来た1・2のジャンゴの部下達を、「ゴムゴムの銃乱打(ガトリング)」で迎え撃ったモンキー・D・ルフィが、それを出す際に言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第36話 "追え!!" [東の海編-シロップ村編]

もっかいウソップを笑ったら、殺す。

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィ、ロロノア・ゾロ、及び、ウソップと、クラハドール(キャプテン・クロ)、及び、クロネコ海賊団(ブチ)との交戦。1・2のジャンゴがカヤ(ピーマン、にんじん、たまねぎが連れて逃げている)を追って森に入って行った後。森から大きな音が聞こえ、カヤ達の事が気になるウソップが、何とか立ち上がり、カヤ達の下へと行こうとしたが、再び倒れて動けなくなった場面。動けない状態にありながら海賊の意地を口にするウソップの姿(口ばかりで到底中身が伴っているとは思えないその有様)を見て笑うクロネコ海賊団の手下達に対し、モンキー・D・ルフィが岩を投げ付け、言った台詞。手下達を睨み付けて言っています。

ONE PIECE(漫画) : 第36話 "追え!!" [東の海編-シロップ村編]

ゴムゴムの...槍ッ!!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。モンキー・D・ルフィがクラハドール(キャプテン・クロ)に「ゴムゴムの槍」を出した場面。その際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第36話 "追え!!" [東の海編-シロップ村編]

死なせたくない男がこの村にいるからだ!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。クラハドール(キャプテン・クロ)に「他所者のお前が、なぜ、この村のことに首をつっこむ!!」と尋かれ、モンキー・D・ルフィが答えた台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第37話 海賊"百計のクロ" [東の海編-シロップ村編]

ゴムゴムの、鞭っ!!!と、(ピストル)っ!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。モンキー・D・ルフィがクラハドール(キャプテン・クロ)に「ゴムゴムの鞭」から「ゴムゴムの(ピストル)」を出した場面。その際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第37話 海賊"百計のクロ" [東の海編-シロップ村編]

疲れただと?海で名を揚げることが恐くて、海賊がやれるか!!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。モンキー・D・ルフィが大岩を使ってクラハドール(キャプテン・クロ)の「猫の手」を折り、更にその大岩でクラハドール(キャプテン・クロ)を殴った場面。モンキー・D・ルフィがクラハドール(キャプテン・クロ)を大岩で殴る際に言った台詞。海賊として名を揚げると政府、海軍、賞金稼ぎに追われるようになり、それに疲れた...と、海賊を捨てた理由を話すクラハドール(キャプテン・クロ)に対して言った台詞です。

ONE PIECE(漫画) : 第38話 "海賊団" [東の海編-シロップ村編]

お前がキャプテンで、たとえ何百人部下を従えようと、ウソップには勝てねェ!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。部下は船長の忠実な駒であり、その生き死には船長が握っていて、船長が決めた事のためであればそのために死ぬのは当然の事であるかのように話すクラハドール(キャプテン・クロ)に対し、モンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第38話 "海賊団" [東の海編-シロップ村編]

器だよ。

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。部下を船長のための駒としか考えていないと言うクラハドール(キャプテン・クロ)の話を聞いたモンキー・D・ルフィが、そのような考えを持つクラハドール(キャプテン・クロ)に対して「ウソップには勝てねェ!!」と断言した場面。それを受けて「何が勝てねェのか言ってみろ!!!」と言うクラハドール(キャプテン・クロ)に、モンキー・D・ルフィが答えた台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第38話 "海賊団" [東の海編-シロップ村編]

お前は仲間を何だと思ってるんだァ!!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。クラハドール(キャプテン・クロ)が「杓死」を出し、誰彼無しにその場にいる者達を斬り付けている場面。部下を次々に斬り付けているクラハドール(キャプテン・クロ)に対し、モンキー・D・ルフィが叫んで言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第39話 "誰が為に鐘は鳴る" [東の海編-シロップ村編]

お前みたいな海賊(おとこ)には絶対におれはならねェ。

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。「杓死」を出し、誰彼無しにその場にいる者達を斬り付けていたクラハドール(キャプテン・クロ)を、モンキー・D・ルフィが止めた場面。モンキー・D・ルフィが「杓死」を止めたせいで死に切れないで苦しんでいる部下がいると言うクラハドール(キャプテン・クロ)に対し、何か言いたげな顔をしていたモンキー・D・ルフィが、クラハドール(キャプテン・クロ)がそれに触れたところで言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第39話 "誰が為に鐘は鳴る" [東の海編-シロップ村編]

ゴムゴムの...鐘っ!!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィとクラハドール(キャプテン・クロ)との戦い。モンキー・D・ルフィがクラハドール(キャプテン・クロ)に「ゴムゴムの鐘」を出した場面。その際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第40話 "ウソップ海賊団" [東の海編-シロップ村編]

モンキー・D・ルフィ!!!名前を捨てて海から逃げる様な海賊におれが負けるか!!海賊が名前を捨てる時は死ぬ時だけで充分だ!!おれの名前を一生憶えてろ。おれは海賊王になる男だ!!!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。モンキー・D・ルフィが「ゴムゴムの鐘」でクラハドール(キャプテン・クロ)を倒した場面。クラハドール(キャプテン・クロ)が倒されるのを目にしたクロネコ海賊団の手下達に「てめェは一体...何だんだ!!!?」と言われ、モンキー・D・ルフィがその者達に向かって言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第41話 "海へ" [東の海編-シロップ村編]

ありがとう!ふんだりけったりだな!!

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。カヤがモンキー・D・ルフィ達に「ゴーイング・メリー号」を与えた場面。航海に要りそうな物は全て積んであると言う事をカヤから聞きいてモンキー・D・ルフィが言った台詞。それを聞いていたロロノア・ゾロには「至れり尽くせりだ、アホ」と言われていました。

ONE PIECE(漫画) : 第41話 "海へ" [東の海編-シロップ村編]

おれ達もう仲間だろ。

東の海(イーストブルー)、シロップ村付近の北の海岸。ウソップが、海賊として海に出るために自分の船に乗り込む前にモンキー・D・ルフィ達(既に「ゴーイング・メリー号」に乗り込んでいる)に別れの挨拶をした場面。モンキー・D・ルフィが、ロロノア・ゾロに「ゴーイング・メリー号」に乗るように言われて不思議そうな顔をしているウソップ(自分の船に乗って海に出ようとしていた)に向かって言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第45話 "嵐前" [東の海編-バラティエ編]

いやだ!!!断る!!!」...「お前が断ることをおれは断る!!」

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」、甲板。モンキー・D・ルフィがサンジに仲間になるように言っている場面。仲間になるように誘ったが「それは断る」と言うサンジにモンキー・D・ルフィが言った台詞。一つ目と二つ目の間にサンジの「な...、.........何がだ」と言う台詞があります。

ONE PIECE(漫画) : 第50話 "己々が路" [東の海編-バラティエ編]

おれはあいつが航海士じゃなきゃ嫌だ。

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」。首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船(ドレッドノート・サーベル号)が鷹の目のミホークに両断され、場が混乱している場面。ナミが「ゴーイング・メリー号」を奪って去って行った事をヨサク、ジョニーの二人から聞いたモンキー・D・ルフィが、ウソップ、ロロノア・ゾロの二人にそれを追うように指示を出す中で言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第51話 "ロロノア・ゾロ海に散る" [東の海編-バラティエ編]

やめろ、手ェ出すな、ヨサク!!ジョニー!!!ちゃんとガマンしろ...!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」が浮かぶ海上、ヨサク、ジョニーの小舟を上。首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船(ドレッドノート・サーベル号)の残骸の上でロロノア・ゾロと鷹の目のミホークとが戦う中、鷹の目のミホーク(短刀を使用)がロロノア・ゾロの猛攻をあしらいながらロロノア・ゾロの事を「弱き者」と言い放った場面。モンキー・D・ルフィが、その状況にロロノア・ゾロの加勢に向かおうとしたヨサクとジョニーとを引き留め、二人に言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第53話 "サバガシラ1号" [東の海編-バラティエ編]

ゴムゴムの...ロケット!!!と!!大鎌っ!!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」が浮かぶ海上。首領(ドン)・クリークが、突進して来た「サバガシラ1号(パティ、カルネ操縦)」を片手で難無く止めた場面。モンキー・D・ルフィが、「ゴムゴムのロケット」で海上レストラン「バラティエ」から首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船(ドレッドノート・サーベル号)の残骸の上(首領(ドン)・クリーク達がいる)まで飛んで行き、そこで「ゴムゴムの大鎌」を出し、首領(ドン)・クリークの手下達を蹴散らした場面。一連の中でモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第59話 "恩" [東の海編-バラティエ編]

ゴムゴムの!!!戦斧(オノ)!!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」(クリーク海賊団が襲撃中)、ヒレの上。サンジと鉄壁のパールとの戦いの最中。モンキー・D・ルフィが「ゴムゴムの戦斧(オノ)」を出して「バラティエ」のヒレを砕いた場面。「ゴムゴムの戦斧(オノ)」を出す際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第59話 "恩" [東の海編-バラティエ編]

だからお前は店のために死ぬのかよ、バカじゃねェのか!!?死ぬことは恩返しじゃねえぞ!!!そんなつもりで助けてくれたんじゃねェ!!!生かしてもらって死ぬなんて、弱ェ奴のやることだ!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」(クリーク海賊団が襲撃中)、ヒレの上。サンジと鉄壁のパールとの戦いの最中。「ゴムゴムの戦斧(オノ)」で「バラティエ」のヒレを砕いた後、争いの元である船を沈めるつもりでいると言うモンキー・D・ルフィに、サンジが詰め寄った場面。「てめェがおれの受けた恩のデカさとこの店の何を知ってるんだ!!」と言うサンジに、モンキー・D・ルフィが返した言葉。「死ぬことは恩返しじゃねえぞ!!!」からは目を血走らせ、サンジの胸倉を掴み、怒鳴って言っています。

ONE PIECE(漫画) : 第60話 "ケジメ" [東の海編-バラティエ編]

一番人数が多かっただけじゃねえの?

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」(クリーク海賊団が襲撃中)、ヒレの上。サンジと鬼人のギンとの戦いが始まる前。鬼人のギンを前にしても恐いもの知らずの態度を見せるモンキー・D・ルフィ、サンジに向かって、クリーク海賊団の手下達が、自分達が東の海(イーストブルー)最強のクリーク海賊団である事を誇負した場面。それを聞いてモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第63話 "死なねェよ" [東の海編-バラティエ編]

絶対死ぬなよギン...!!」、「あんな奴になんか殺されるな!!!意地で生きろ!!わかったな!!?あいつは、おれがブッ飛ばしてやるから。

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」(クリーク海賊団が襲撃中)、ヒレの上。首領(ドン)・クリークがヒレに向かって「MH5」を撃った後。鬼人のギン(自身はガスマスクを着用を放棄し、モンキー・D・ルフィ、サンジの二人にガスマスクを回した)が、首領(ドン)・クリークが撒いた毒ガスを吸った事で死に掛けている場面。首領(ドン)・クリークと戦うために首領(ドン)・クリークのところに向かうモンキー・D・ルフィが、その前にギンに言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第63話 "死なねェよ" [東の海編-バラティエ編]

ゴムゴムの..."銃弾(ブレット)"っ!!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」が浮かぶ海上、首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船(ドレッドノート・サーベル号)の残骸の上。モンキー・D・ルフィと首領(ドン)・クリークとの戦い。「剣山マント」で防御する首領(ドン)・クリークに対し、モンキー・D・ルフィがその上から構わず「ゴムゴムの銃弾(ブレット)」を叩き込んだ場面。「ゴムゴムの銃弾(ブレット)」を出す際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第63話 "死なねェよ" [東の海編-バラティエ編]

ここは、はたして、おれの墓場か...お前の墓場か、おれの墓場か...お前の墓場か......!!......だろ!!!たかが槍とか針のマントくらいでおれの墓場って決めるな...!!ここは、おれの死に場所じゃねェ!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」が浮かぶ海上、首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船(ドレッドノート・サーベル号)の残骸の上。モンキー・D・ルフィと首領(ドン)・クリークとの戦い。モンキー・D・ルフィが首領(ドン)・クリークに「ゴムゴムの銃弾(ブレット)」を叩き込んだ場面。モンキー・D・ルフィが「ゴムゴムの銃弾(ブレット)」を受けて倒れている首領(ドン)・クリーク(槍で攻撃し、「剣山マント」で身を守ったが、結局、モンキー・D・ルフィに殴り倒された)を足元に、肩に刺さった槍を抜きながら言った台詞。モンキー・D・ルフィがクリークに攻撃するために「バラティエ」のヒレから首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船の残骸に向かって来た際にモンキー・D・ルフィが「バラティエ」のヒレから先を「お前の墓場だ」と言った事に対して言っています。

ONE PIECE(漫画) : 第65話 "覚悟" [東の海編-バラティエ編]

ゴムゴムの...銃乱打(ガトリング)!!!!と...銃弾(ブレット)!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」が浮かぶ海上、首領(ドン)・クリークの巨大ガレオン船(ドレッドノート・サーベル号)の残骸の上。モンキー・D・ルフィと首領(ドン)・クリークとの戦い。モンキー・D・ルフィが首領(ドン)・クリークに「ゴムゴムの銃乱打(ガトリング)」から「ゴムゴムの銃弾(ブレット)」を出した場面。その際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

ONE PIECE(漫画) : 第66話 "嚙み殺した槍" [東の海編-バラティエ編]

今度こそ終わりだ!!!ゴムゴムのォ!!!大槌!!!!

東の海(イーストブルー)、海上レストラン「バラティエ」が浮かぶ海上。モンキー・D・ルフィと首領(ドン)・クリークとの戦い。空中(足場は首領(ドン)・クリークが爆弾で吹き飛ばしたため下は海)で首領(ドン)・クリークの鉄の網に捕らえられたモンキー・D・ルフィが、そこから手足を出し、伸ばした脚で首領(ドン)・クリークを掴み、「ゴムゴムの大槌」を出した場面。「ゴムゴムの大槌」を出す際にモンキー・D・ルフィが言った台詞。

TOPへ