城戸沙織(アテナ) - 名言・名台詞 [ 聖闘士星矢 ]

聖闘士星矢(漫画) : 銀河戦争編 - 6年前の城戸邸

口ごたえはゆるしません!おまえたちは孤児院からおじい様のおかげでこの城戸家へひきとられた身、いわば奴隷も同然の身なのよ。わたしに対してさからうことは二度とゆるさないわ!いいわね、星矢!!

銀河戦争編。6年前の城戸邸での出来事の回想場面。馬(四つん這い)になる事を強要しても従おうとしない星矢に対し、城戸沙織が星矢を鞭で何度も叩きながら言った台詞。かなりの傲慢さが見て取れます。この傲慢だった城戸沙織が後にハーデスにその傲慢さを説教するようになるとは...思いもしませんでした。

聖闘士星矢(漫画) : 十二宮編 - 聖域(サンクチュアリ) 十二宮の下

エエッ、まるでウソのように傷あとも何もありません。

十二宮編。十二宮の下。城戸沙織(アテナ)の胸の黄金の矢が消え、城戸沙織(アテナ)が復活した場面。辰巳に「お...お嬢様、胸の傷は本当に大丈夫ですか」と訊かれ、木戸沙織(アテナ)が返した台詞。黄金の矢が刺さっていた部分(左胸の部分)にあった服の破れ(黄金の矢により出来た破れ)まで一緒に消えていて、本当に嘘のようでした。

聖闘士星矢(漫画) : 冥王ハーデス編 - エリシオン ハーデス神殿

し...しっかりして星矢!地上では姉さんが待っているのよ...。」、「セイヤアァァァ―――ッ、死なないで、死んではだめぇ――――ッ!!あなたを愛する人のためにも生きて!お願い、星矢ァ――――――ッ。

冥王ハーデス編。エリシオン、ハーデス宮殿。ペガサス星矢がハーデスの剣を左胸に受けて倒れた場面。倒れたペガサス星矢に城戸沙織(アテナ)が言った台詞。

聖闘士星矢(漫画) : 冥王ハーデス編 - エリシオン ハーデス神殿

ハーデス、これが愛です!人間が持つ偉大なる力!!生命の源から沸き上がってくる愛の力!!それはなにものにも負けることはないのです!!

冥王ハーデス編。エリシオン、ハーデス宮殿。城戸沙織(アテナ)がハーデスの身体をケインで刺し貫く際に言った台詞。

TOPへ