たわば - 名言・名台詞 [ 究極超人あ~る ]

究極超人あ~る(漫画) 「プールを奪え」の巻

女の子がそんな下品なことを口走ってはいかーん!!

春風高校、プール。大戸島さんごが水泳部部長(疋野)に対して下品な言葉を口走った場面。下品な言葉を口にする大戸島さんごを注意したたわばの台詞。

究極超人あ~る(漫画) 「芸をみせよう」の巻

女の子が下品なネタを使うんじゃないーっ!!

春風高校、光画部部室。新入部員歓迎会。大戸島さんごが芸を見せた場面。下品なネタを使った大戸島さんごを注意したたわばの台詞。

究極超人あ~る(漫画) 「コンペで勝負」の巻

粉砕バットは必需品だ!光画部の命だぞ!!

春風高校、光画部部室。粉砕バット(野球のバット)は(光画部にとって)必要の無いものなのでは無いかと訊く曲垣剛にたわばが言った台詞。

究極超人あ~る(漫画) 「海だぜっ」の巻

あで。あばべででべればでれれー。(あでばべれでればであばられ。)

光画部の撮影旅行、海。たわばが海に入るための準備運動をしている中で言った台詞。

究極超人あ~る(漫画) 「これが基本だ」の巻

「逆光は勝利」!「世はなべて三分の一」!「ピーカン不許可」!「頭上の余白は敵だ」!

光画部による撮影会。たわばが写真の基本を光画部の部員達に教えている場面。たわばが部員達に撮影の基本として語った台詞。良くは分かりませんが、作中での他のキャラクターの台詞や齣の外にある説明からすると、たわばが基本として語ったこれらは偏っていると事です。

究極超人あ~る(漫画) 「雪のなかへ」の巻

女の子がそんなこと平気で口にするようになっちゃちゃあ...お兄さん泣いちゃうよ!!

光画部の撮影旅行、東北の雪の中。女の子が口にするような事では無い事を口にした大戸島さんごにたわばが怒って言った台詞。

TOPへ