坂崎孝太郎 - 名言・名台詞 [ 賭博黙示録カイジ ]

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第48話「喧噪」

ククク........カカカ........コココ......キキキ...。

都内の路上。悪者(カイジにお金を要求して来た3人組(ジュンと他2人))を追い払ったカイジ(伊藤開司)に坂崎孝太郎が話し掛けて来た場面。カイジの左指の傷をギャンブルによるものでは無いかと(冗談で)口にした後の坂崎孝太郎の台詞(笑い声)。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第53話「信念」

わかってくれ....!わしは今......臆病なんだ........失うことに....!。

坂崎孝太郎の部屋。就寝時。坂崎孝太郎が今回の「沼」攻略に使う軍資金の2000万が自分にとってどう言うお金なのかをカイジ(伊藤開司)に話した場面。坂崎孝太郎が自分からカイジに協力を持ち掛けておきながら「沼」攻略の具体的な内容を話せずにいる事(そこまで慎重にならなければいけない事)に就いてカイジへの理解を求め、言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第54話「参画」

とぼけてもダメだ..!男はみんな狙う....。美人だから...うちの美心は..!おまけに心も美しい....!頭も優秀....。

坂崎孝太郎が「沼」で勝ったら買うつもりでいる家の前。家を買ったら居候させて欲しいと言って来た(軽く口にしただけの)カイジ(伊藤開司)に対し、坂崎孝太郎がカイジのそれを娘(美心)に手を出す魂胆に違い無いと勘繰った場面。娘(美心)に手を出す気だろうとの指摘に何の事だか分からないと言った顔を見せるカイジに向かい、坂崎孝太郎が言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第55話「借金」

キキキ......!ケケケ....!コココ....!ククク...!

坂崎孝太郎の部屋。夜警の仕事を終えて部屋へと帰って来た坂崎孝太郎が、座り込んでボーっとしている状態から、突如、笑い出して言った台詞(笑い声)。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第57話「祭礼」

ぐふっ..!ぐふっ......!ぐふっ......!ぐふっ..!

帝愛の裏カジノ。「沼」対「坂崎孝太郎」。「釘の森」の釘が大甘で周囲が盛り上がる中、不気味に笑う坂崎孝太郎の台詞(笑い声)。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第59話「自前」

ぐっ.....!ぐっ...!がっ....!ごっ....!ぎっ...!がっ....!がっ....!

帝愛の裏カジノ。「沼」対「坂崎孝太郎」。坂崎孝太郎が黒服に注文したビールを受け取り、飲んだ後。銀玉を打ち出しながら坂崎孝太郎が発した台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第62話「制止」

邪魔くさいっ....!今....立てるかよ....!来とるんだっ....!わしは今....!見ろっ....!この好調っ....!この流れっ....!次々にクルーンに吸い込まれる銀玉..!来とるっ......!無論、3段目にも........続々と......!今は立てないっ......!ここで立っては...パチンカーではないっ......!

帝愛の裏カジノ。「沼」対「坂崎孝太郎」。カジノ側に踊らされていた事を知ったカイジ(伊藤開司)が坂崎孝太郎に作戦タイムを求めた場面。カイジからの作戦タイムの要求を無視して勝負を続行する坂崎孝太郎が心の中で言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第71話「蕩揺」

放さんってことだっ..!この600はもう....わしと一心同体..!どうしてもこの金を奪いたければ..........カイジくん..!わしの屍を越えて行けっ..........!

坂崎孝太郎の部屋。坂崎孝太郎が「沼」に敗れた次の日の夕方頃。衣服の中にお金(600万円)を隠している坂崎孝太郎がカイジ(伊藤開司)に「何....?その膨らみ......?」と訊かれた場面。カイジにお金を狙われていると思った坂崎孝太郎が(お金など奪う気の無い)カイジに向かって言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第76話「旧友」

バカげてる..!バカな話だ....しかし....天才的だ......!

札幌競馬場。坂崎孝太郎がカイジ(伊藤開司)から「沼」攻略の話を聞かされた場面。カイジの「沼」攻略の話を聞いて坂崎孝太郎が言った台詞。

賭博堕天録カイジ(漫画) 第4章「渇望の血」 - 第2話「寄生」

こ....こいつ......クズだっ......!まっこと....正真正銘....人間のクズ........!

坂崎孝太郎の家。坂崎孝太郎が居候のカイジ(伊藤開司)に坂崎家から出て行くように要求した場面。居候生活から抜け出すように急き立てても全くその気を見せないカイジのクズ振りに坂崎孝太郎が(心の中で)言った台詞。

賭博堕天録カイジ(漫画) 第4章「渇望の血」 - 第3話「絶縁」

誓えっ......!この金をもらう代わりに誓えっ....!二度と坂崎家の敷居はまたがない......!交流のすべてを絶つと...!もう、わしとカイジくんは会わない......!これっきりだ......!100%会わない......!つまり、偶然、道でバッタリなんてことも避けたい...!だからできることなら........首都東京からも出ていき....もう二度と東京に入ってきてもらいたくない........!まあ......それは少し過剰だが....少なくとも...入ってくるなっ..........!わしの練馬に..........!

坂崎孝太郎の家。坂崎孝太郎が居候のカイジ(伊藤開司)を追い出すために「訣別の金(300万円)」を用意し、そのお金を渡す交換条件をカイジに伝えた場面。交換条件を語る中での坂崎孝太郎の台詞。

賭博堕天録カイジ 和也編(漫画) 第4章「渇望の血」 - 第1話「常軌」

発泡酒最高~~~~っ!幸せだっ......!今、確かに幸せがここにある........!

坂崎孝太郎の家。坂崎孝太郎がお風呂上がりに発泡酒を飲んで言った台詞。カイジ(伊藤開司)の追い出しに成功した事を喜んでいます。

TOPへ