兵藤和尊 - 名言・名台詞 [ 賭博黙示録カイジ ]

賭博黙示録カイジ(漫画) 第2章「絶望の城」 - 第124話「思惟」

利根川........剝げたな........おまえの化けの皮......!二流だ......!しょせんおまえは指示待ち人間....!

スターサイドホテル。Eカード、第11戦終了後。カイジ(伊藤開司)の策略に嵌って第11戦を落とした利根川幸雄に対し、兵藤和尊が浴びせた台詞。

賭博黙示録カイジ(漫画) 第2章「絶望の城」 - 第126話「破算」

だから...ダメなのだっ......!命はもっと...粗末に扱うべきなのだっ......!

スターサイドホテル。Eカード、第11戦終了後。カイジ(伊藤開司)が第11戦に続き再び生き死にを賭けた博打(18ミリを賭けた第12戦)を挑んで来た場面。兵藤和尊が命を張るカイジを褒めた後に「命は一つしかないから大切にせよ」と言う世の中の傾向に就いて言った台詞。

賭博黙示録カイジ(漫画) 第2章「絶望の城」 - 第147話「提案」

自覚しておる..........!わしの脳はすでに....焼かれている....!ジャンキーだっ......!

スターサイドホテル。Eカード終了後。兵藤和尊が「くじ引き」での勝負を持ち掛けて来たカイジに対して1億円の賭け金を提案した場面。1億円と言う賭け金に周囲がざわつく中、兵藤和尊が自身に就いて言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第91話「嗤笑」

制裁っ...!今、やる気なく「はあ....」と言ったおまえ..........制裁....!」、「兄弟とはいえ....序列はあるのだ....!圧倒的に........!

帝愛地下王国。兵藤和尊が床に置かれた大きな杯でお酒を飲んだ後に「さあさあ皆も飲んで飲んで........!遠慮せず........!我らは同じ同胞....!兄弟だ......!」と言って、自分の飲んだそのお酒を黒服達にも飲むように勧めた場面。兵藤和尊の勧めに「はあ....」と返した黒服に兵藤和尊が言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第91話「嗤笑」

クククク....カカカ......!コココ......!キキキ....!

帝愛地下王国。兵藤和尊が床に置かれた大きな杯の中のお酒を黒服達に飲ませている中、モニターに映し出されているカイジ(伊藤開司)の姿に目を向け、手を叩きながら言った台詞(笑い声)。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第93話「教戒」

ぐふっ....!ぐふっ........。ぐふっ........。ぐふっ........。ぐふっ........。

帝愛の地下王国。地下強制労働施設(建設中の地下王国)の作業場でモニターに映るカイジ(伊藤開司)を応援している労働者達を兵藤和尊が別室からモニターで眺めている場面。兵藤和尊がカイジに期待して応援している者達を眺めながら言った台詞(笑い声)。涎を流しながらの台詞です。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第93話「教戒」

あんなものは...クズどもの気休め....浅墓な迷信よ..........!逆に言うなら............祈るようになったら人間も終わりって話だ......!

帝愛の地下王国。地下強制労働施設(建設中の地下王国)の作業場でモニターに映るカイジ(伊藤開司)を応援している労働者達を兵藤和尊が別室からモニターで眺めている場面。兵藤和尊が(カイジに期待している者達が見せている)祈りや応援に就いてそれが無力である事を黒服達に言った台詞。

賭博破戒録カイジ(漫画) 第3章「欲望の沼」 - 第99話「厳命」

闘え....!そして勝て....!あるいは........死ねっ....!ククク........。万が一の場合はな...!

帝愛の裏カジノ。カイジ(伊藤開司)が3枚目のパッキーを使い終えた後、勝負中断中。一条と兵藤和尊との電話による会話場面。カイジとの勝負を続行するように命じた兵藤和尊が電話を終える前に一条に言った台詞。

TOPへ