シャチ - 名言・名台詞 [ 北斗の拳 ]

北斗の拳(漫画) 「闇の羅刹!の巻」

北斗琉拳、喝把玩!!

修羅の国。シャチと追手の修羅(リンを連れ去ったシャチを追って来た)との戦い。シャチが追手の修羅に北斗琉拳「喝把玩」を出した後に言った台詞。(台詞と言うより技名です。)

北斗の拳(漫画) 「修羅狩り 序章の巻」

喰い尽してやるわ!!きさまの存在ごとな!!

修羅の国。シャチと郡将カイゼルとの戦い。シャチが郡将カイゼルを相手に戦う前に言った台詞。郡将カイゼルが言った「味わってみるか、我が拳、孟古流妖禽掌!!」に対しての言葉です。

北斗の拳(漫画) 「地上最凶拳!の巻」

いいか!二度はいわぬ!!今度逃げようとしたらオレは女でも殺す!!

修羅の国。シャチと郡将カイゼルとの戦い。シャチが隙を見て逃げようとしたリンを止め、言った台詞。

北斗の拳(漫画) 「白熱せる野望!の巻」

破摩独指!!」...「噴破!!

修羅の国。シャチと郡将カイゼルとの戦い。シャチが郡将カイゼルに「破摩独指」を出す際に言った台詞と、「破摩独指」で郡将カイゼルの右目を貫いている状態からその部分を爆裂させる際に言った台詞。(台詞と言うより技名です。)

北斗の拳(漫画) 「幻影の魔人!の巻」

こ......殺させぬ、この男だけはこの命にかけて殺させぬ!!

修羅の国、羅将カイオウの居城の外へと抜ける用水路の前。羅将カイオウとの闘いに敗れて傷付いたケンシロウを逃がそうとしているシャチの前に羅将カイオウが立ちはだかった場面。羅将カイオウの攻撃を受けて傷付きながらもケンシロウを生かして逃がすために立ち上がったシャチが、そこで言った台詞。

北斗の拳(漫画) 「優しき腕の中で!の巻」

さ...さらばだレイア...。オレの血はもう...涸れてしまっ...た。

修羅の国、泰聖殿。シャチがレイアの腕の中で死ぬ場面。死の間際にシャチが言った台詞。シャチの最後の台詞です。

TOPへ