オボッチャマン(キャラメルマン4号) - 名言・名台詞 [ Dr.スランプ アラレちゃん ]

Dr.スランプ(漫画) 「最強ライバル出現!!の巻」

キーンでございます~~~~っ!!

Dr.マシリトの研究所。オボッチャマン(キャラメルマン4号)が則巻アラレとの「キーン」の違いを見せるために走った場面。オボッチャマンが走りながら言った台詞。他の場面でも(「キーンでございます――っ!!」、「キ――ンでございます~~~~っ!!!」、「キーンでございます―――っ!!」、「キーンでございます~~...」、「キ――ンでございますーっ」、「キ――ンでございます――っ!!」などの形で)見られます。

Dr.スランプ(漫画) 「正義と愛の板ばさみ...の巻」

しつれいいたしま――――っす!!!

ペンギン村。則巻アラレとオボッチャマン(キャラメルマン4号)との戦い。オボッチャマンが則巻アラレに突撃を仕掛けた場面。突撃を仕掛けるオボッチャマンの台詞。「しつれいいたします」はオボッチャマンが相手に攻撃を行う際に度々言う台詞であり、他の場面(オボッチャマンが相手に攻撃を行う他の場面)でも出て来ます。他には「しつれいさせていただきます」も見られます。

Dr.スランプ(漫画) 「戦士の休息の巻」

ほよよ~~~~~~っでございます~~~~っ!!!

ペンギン村。則巻アラレとオボッチャマン(キャラメルマン4号)との戦い。オボッチャマンが則巻アラレの頭突きを受けて空中へと飛ばされた場面。空中を飛んで行く中でオボッチャマンが言った台詞。

Dr.スランプ(漫画) 「C.M.(キャラメルマン)4号の愛の夢シリーズ1 愛のテレパシーの巻」

わくわくっ、でございます――――っ!!!

屋外、夜。オボッチャマン(キャラメルマン4号)が野宿をしている場面。オボッチャマンが自身のこれから(ペンギン村で暮らし、則巻アラレと結婚し、子供を儲ける未来)を思い描いて言った(独り言の)台詞。他の場面では単に「わくっ、わくっ」、「わくわく、わくわく」、「わくわくっ」も。

Dr.スランプ(漫画) 「C.M.(キャラメルマン)4号の愛の夢シリーズ2 急げ愛!の巻」

ギューンでございます~~~~~~~~っ!!!

ペンギン村。オボッチャマン(キャラメルマン4号)が則巻アラレ(エネルギー切れとなり、活動停止中)のためにロボビタンAを取りにDr.マシリトの研究所へと向かった場面。大急ぎでDr.マシリトの研究所へと向かって走るオボッチャマンの台詞。

Dr.スランプ(漫画) 「無敵C.M.(キャラメルマン)7号の巻」

ぼくはキャラメルマン4号じゃないっ!!!オボッチャマンだ――――っ!!!!

ペンギン村。キャラメルマン7号を使って則巻アラレを倒したDr.マシリトがオボッチャマン(キャラメルマン4号)を次の標的とした場面。Dr.マシリトの言った「ぐははははっ!!ぶっこわれろっ!!キャラメルマン4号!!」の言葉にオボッチャマンが返した台詞。

Dr.スランプ(漫画) 「恐怖のオニゴッコの巻」

こっ、これはまったく、ほよよ――!!でございます~~~~っ!!

ペンギン村、則巻千兵衛の家の前。則巻アラレ、ガッちゃんず、オボッチャマンの4人が則巻ターボが喋れる事を知って驚いている場面。「ほよよ――っ!!」と驚く則巻アラレに続き、オボッチャマンが言った台詞。

Dr.スランプ(漫画) 「恐怖のオニゴッコの巻」

なかなかおりこうさんの弟さんですね!

ペンギン村、則巻千兵衛の家の前。則巻ターボがガジラ語で則巻ガジラ(ガッちゃん)と喋った場面。ガジラ語を喋る則巻ターボの姿にオボッチャマンが言った台詞。則巻アラレ、則巻ガジラ(ガッちゃんず)に向かって言った台詞です。則巻アラレは「則巻千兵衛の妹」と言う事になっていますし、則巻ターボは「則巻千兵衛と則巻みどりの子」ですので、則巻アラレから見た場合、則巻ターボは「甥」に当たるのですが...。

(オボッチャマンは則巻(山吹)みどりが則巻ターボを出産した後に則巻家に出産祝いまで届けていますし、則巻ターボが「則巻千兵衛と則巻みどりの子」である事は知っていて当然だと思うのですが、ここではそのオボッチャマンが、何故、このような事を言ったのかが気になるところです...。則巻千兵衛と則巻アラレとの関係が表向きには「兄-妹」になっていると言う事を知らずに、「父-娘」になっているものと勝手に思い込んでいるのか...それとも、則巻ターボが表向きには「則巻アラレの弟」になっていると言う事(※)を既に知っていて、それに合わせているだけなのか...。)

(※この「恐怖のオニゴッコの巻」よりも後にある「これは夢です!!の巻」の回を見ると、どうやら則巻ターボは表向きには「則巻アラレの弟」と言う事になっているようです。これは何時からかは分かりませんが、もしかすると「恐怖のオニゴッコの巻」の回の時点では既にそう言う事になっていたのかも知れません。そして、オボッチャマンの台詞がそれを知った上でのものだったとすると...。これならば辻褄が合いそうです...(※※)。)

(※※しかし、則巻ターボを「則巻アラレの弟」だとしてしまうと、則巻千兵衛、則巻アラレ、則巻ターボの3人の関係が良く分からないものになってしまいます...。例えば、則巻千兵衛と則巻アラレとの関係は表向きには「兄-妹」と言う事になっていますが、この関係を崩さずに則巻ターボが「則巻アラレの弟」であるためには、「則巻千兵衛の子」である筈の則巻ターボが「則巻千兵衛の弟」で無ければならなくなってしまいます。また、則巻千兵衛と則巻ターボとの関係は「親-子」ですが、この関係を崩さずに則巻ターボが「則巻アラレの弟」であるためには、「則巻千兵衛の妹」と言う事にしていた則巻アラレが「則巻千兵衛の娘」で無ければならなくなってしまいます。いずれにしても矛盾が残る事に...。)

Dr.スランプ(漫画) 「恐怖のオニゴッコの巻」

ポ...ポカ~ンでございます~~~~......。

ペンギン村。則巻アラレ、ガッちゃんず、オボッチャマン、則巻ターボの5人による鬼ごっこが行われる中。鬼である則巻ターボが、鬼ごっこ開始早々、物凄い速度でオボッチャマンに追い付き、オボッチャマンに触った場面。則巻ターボに追い付かれて触られた後にオボッチャマンが言った台詞。

Dr.スランプ(漫画) 「世界一つおいのだーれだ大会!!<その4>の巻」

ごきげんようさようならーっ。

オットセイ野原。世界一つおいのだーれだ大会、決勝。則巻アラレとDr.マシリト(キャラメルマン8号(改め9号))との戦い。則巻アラレ(Dr.マシリトの攻撃を受けて遠くへと飛ばされた)の代わりに則巻アラレに変装してDr.マシリトに戦いを挑むオボッチャマンが、Dr.マシリトに向かって「ごきげんようさようなら砲(?)」を撃った場面。「ごきげんようさようなら砲」を撃つオボッチャマンの台詞。

Dr.スランプ(漫画) 「新村長誕生!の巻」

残暑おみまいもうしあげますーっ。

ペンギン村。第2回ペンギングランプリ。ゴール手前、則巻アラレチーム(則巻アラレ、ガッちゃんず、オボッチャマン)が先頭を走る摘突詰を追い掛ける中、オボッチャマンが車体を加速させるために頭部を背中側へと回して「残暑おみまいもうしあげます砲」を撃った場面。「残暑おみまいもうしあげます砲」を撃つオボッチャマンの台詞。

TOPへ