木刀政 - 名言・名台詞 [ デビルマン ]

デビルマン(漫画) - (人間狩り~デビルマン軍団結成~人間への見切り)

びっしり空までのびていたビルの町がきれいさっぱりくずれちまった。いいもんだぜー、地平線が見えるって。

牧村家。木刀政(ドス六と共に牧村家に(護衛として?)来ている)が人間と悪魔との戦いによって瓦礫の平地と化した街の様に付いて自分の思っているところを言った台詞。

デビルマン(漫画) - (人間狩り~デビルマン軍団結成~人間への見切り)

つかえるよ!だが、きみが持ったのではだめだ。力のないきみらは刃物を持て。刃物でつき殺すんだ。

牧村家。悪魔狩り(魔女狩り)の集団が牧村家の人間(残った美樹とタレちゃん)を殺そうと家に押し寄せて来た場面。バットを手に持ち「これ武器になる!」と訊くタレちゃんに木刀政が言った台詞。「きみら」は牧村美樹を含んでの言葉。

TOPへ